展望台の世界一は、南米・ベネズエラ・アンデス山脈の4765m


展望台の世界一は、南アメリカ・ベネズエラ、アンデス山脈にあるテレフェリーコメリダで4765mである。ロープウェイで三回乗り継いで

山頂(4981m)付近まで行くことができる。

ヨーロッパにも、アルプスを望む展望台3000m〜4000mが複数ある。

ちなみに、建築物で世界一は、超高層ビル・上海環球金融中心・492mの展望台・474mである。

(世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファ(160階・828m)の展望台は、442m(124階))

 




(上海の超高層ビル・上海環球金融中心・492mの展望台・474m



(ヨーロッパ・アルプス、ユングフラウヨッホ展望台3454m、ユングフラウ4158mを望む)








(ヨーロッパ・アルプス、ゴルナーグラード展望台3089m、マッターホルン4478mを望む)

 


 

inserted by FC2 system