UAE・アブダビに「世界一傾いたビル」、ピサの斜塔を抜く



 アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビにある

 35階建ての160mの超高層ビルが、「世界

 一大きく傾いた人工建造物」としてギネス世

 界記録に認定された。

 ギネスに認定された「キャピタルゲート」ビル

 の傾斜角度は約18度と、有名なピサの斜塔
  
 (イタリア)の4度に比べて約5倍。ただしキャ

 ピタルゲートビルの場合、傾斜は意図的に作

 り出されている。

  所有者によると、同ビルは12階までが垂直

 の構造になっているが、それより上の階は30  
   
 センチ〜140センチずつずらして配置し、傾斜

 を持たせた。年内には複合用途ビルとして入

 居できる状態になるという。

 UAEでは1月に、高さ818メートルを超える160    

 階建ての世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」    

 がドバイで完成しており、ジャンルは違うが、2

 棟の世界一の超高層ビルを持つ。
 
























  

 (ピサの斜塔)                    (キャピタルゲート)




inserted by FC2 system