ギャラリー63集(カナディアン・ロッキー 1)



カナディアン・ロッキーとは、アメリカ合衆国からカナダにかけて延びているロッキー山脈のうちで、カナダ国内の部分を指す。

山脈内にはカナダ政府によって幾つかの国立公園が設定されており、世界中から観光客が訪れている場所である。

3000m〜4000mの主要な山々が200座も連なる。

陽光に輝く山頂、緑豊かな山の草地、エメラルド色の湖、手つかずの森、大きな滝、数多くの野生動物など、

カメラをどこに向けても、絵になる風景ばかりである。

アルバータ南西部の州境の大陸分水界から北のブリティッシュ・コロンビア州まで続くカナディアン・ロッキーには、

州立公園や国立公園が連なり、地域一帯がユネスコの世界遺産に登録されている」。

カナディアン・ロッキーは、通年でアウトドア・スポーツを満喫できる。 迫力あるパノラマを縫って進む数キロメートル

のトレイルをハイキングしたり、馬に乗って旅したり、 カヌー、ラフティング、釣り、クライミング、ゴルフは夏中楽しめる。

 雪が降り出せば、スキー、スノーボード、犬ぞり、スノーシューでのウォーキング、アイス・クライミングができる。

 野生動物の観察や、屋外の天然温泉は1年中楽しめる。

 

(ロッキー山脈の位置図)






























































 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system