ギャラリー62集(ピッツベルリナ・アルプス東部最高峰)



 ベルニナ山群は、ヴァリス山群、ベルナー・オーバーランド山群につぐスイスアルプス第3の山塊。

ピッツ・ベルニナ(Piz Bernina 4,049m)を主峰 に3,000〜4000mの山々で構成されている。

ベルニナ山群はスイスの東南端に位置する。

山域は、オーバー・エンガディンの谷と、イタリア側に抜けるベルニナ谷に挟まれた山域。

このエンガディンの谷から流れ出るイン川は、オーストリア・アルプスを経由し、豊かな流れとなってウ

イーンの森を通り抜け、ドナウ川となって黒海に注ぎ込んでいる。

ベルニナ
山群は、ピッツ・ベルニナ(Piz Bernina 4,049m)を主峰とし、西側にピッツ・シェルシェン

(Piz Scerscen 3,971m),ピッツ・ロゼック(Piz Roseg 3,937m)と高峰が連なりベルニナ三山を構成。

ピッツ・ベルニナ(Piz Bernina 4,049m)の東側には、ピッツ・パリュ(Piz Palu 3,900m)がそびえ、

ディアヴォレッツァ展望台より正面に見える。同展望台はベルニナ鉄道を利用しケーブルカーにて行く

ことができる。



(図面拡大)





ディアヴォレッツァ展望台・2978mからの眺望)
























       

       

       
                               

inserted by FC2 system